SE主婦、母になる。

一児の母になったアラサー主婦が、日々の暮らしのことを綴ります。

あざかわ女子力ポーチの中身

このエントリーをはてなブックマークに追加

ティッシュケースと一体になったポーチを持ち歩いています。

お化粧ポーチではなく、細々としたものを入れるのに使っています。
いつも使うわけではないけれども、あると便利なものが入っています。

何年か前のこと、ポーチの中身をそっと差し出すと
「女子力高っ!何その女子力ポーチ!!」
…と言った人が、今は私の主人です。

私的には「女子力」というよりも、むしろ「主婦力」の方がしっくりきます。

とはいえ、主人とのお付き合い〜結婚に至るまでの過程に
このポーチが少なからずポイント稼ぎをしたかもしれないので
「あざかわ女子力ポーチ」として格上げすることにしました。

そんな「あざかわ女子力ポーチ」の中身をご紹介します。

「あざかわ女子力ポーチ」の中身

小さめのレジ袋

ゴミ袋として使います。
大きすぎると、かさばって邪魔になるのでご注意を。

コンビニで買い物をしたときなど、畳んで取っておきます。
(いかにも主婦力・・・。)

ちょっとしたゴミが出たときに取り出して、
「ゴミちょうだい」と言えば、あざかわ度がアップすると思います。

絆創膏

ケースはキャラ物がかわいいですが、
中身は無地のシンプルなものが良いと思います。

相手がちょっとした怪我をしてしまったら、
差し出すだけでなく、貼ってあげると
あざかわ度がアップすると思います。

マスク

ジップロックなど密封性の高い袋に入れて、清潔に保ちます。

飛行機や新幹線で「ちょっと寝ようかな」というときや、
風邪菌が多そうな場所に行くときに差し出します。

風邪のひき始めっぽいときに差し出すと、あざかわ度がアップすると思います。

ウェットティッシュ

お手拭きにしたり、テーブルを拭いたり、何かと役立ちます。
持ち歩きやすい少量タイプのものを。

子どもが生まれると、おしりふきがその役目を担います。

S字フック

スーパーでお買い物するとき、カートに引っ掛けます。
ちょっとした荷物をかけておけるので便利です。

テーブルとの相性が良ければ、かばんかけフックとしても使えます。

見た目は可愛くないですが、一番重宝しています。

予備のポケットティッシュ

鼻炎持ちなので、多めに持ち歩いています。

まとめ

改めてこのラインナップを眺めると、
本当に女子力が高いのかは疑問です。

女子力アップを狙ったつもりが、
「お母さんみたい」な人になってしまわないよう
お気をつけくださいませ。

広告を非表示にする