SE主婦、母になる。

一児の母になったアラサー主婦が、日々の暮らしのことを綴ります。

赤ちゃんの洋服サイズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

月齢別 洋服サイズ表

赤ちゃんの洋服を買おうとしたとき、
どのサイズを買えば良いか分からなくなることが多々あるので、まとめました。

月齢・身長・体重・帽子・靴・靴下 サイズ

ブランドによっては、12month 〜 18monthなど、
月齢でサイズ表記してくれているものもありますね。

 

こうして見ると、60cmの期間ってあっという間ですね。
本当に、その季節しか着ない感じ。

なので、ゆったりめの50cmサイズを買っておいて、
60cmをスキップしてもいいかもしれません。

60cmサイズの服は、「赤ちゃん」っていう感じの服が多いですが、
70cmになってくると、少しお兄さん、お姉さんっぽいものが増えてきます。

贈り物をするときにも

出産祝いで、お洋服を贈りたいときも、この表が参考になります。

生まれてすぐに、ぴったりサイズの服をもらったのですが、
すぐにサイズアウトして あまり着られなかったという経験があります。

なので、お洋服を贈るなら、
長く着られる70〜80cmサイズのものがオススメです。

冬生まれの場合、70cmサイズは夏物、80cmサイズは冬物・・・など、
成長と季節に合わせた服を選ぶように注意しましょう。

少し先の季節のものなら、まだ買い揃えてない可能性が高いので
たくさん着てもらえると思います。

意外と悩む靴下

生まれてすぐは、そんなに外出しなかったので、
靴下は殆ど履きませんでした。
家では基本的に素足。

夏も、暑いので履かせることは殆ど無く、
たくさん履くようになったのは、秋になってから。

伸び縮みする靴下は、成長しても長く使える可能性が高いので
くるぶしソックスにするか、ハイソックスにするかなど、
季節をみながら検討した方が良いです。

 

ちなみに・・・
うちの赤さんは、乳児湿疹がひどく、体中を掻きむしっていたので、
手袋代わりに、靴下を手にはめていました。

皮膚科の先生が教えてくれた方法なのですが、
手袋よりも外れにくかったです。

帽子を買うときも、よく悩んでから。

冬生まれだったので、ニットの帽子を準備していました。
でも、フード付きのアウターを買ったこともあり、
被って出かける機会がないままサイズアウト。

夏は、素直に帽子を被ってくれましたが、
小さくなってきたので、ワンサイズ上の秋物の帽子を購入。
少しずつ自己主張が増えてきて、だんだんと帽子を嫌がるように
結果、帽子はあまり被らないまま。

ベビーカーの日除けや、洋服のフードで充分な場合もありますので、
成長と季節の関係を見ながら、購入を考えると良いと思います。

広告を非表示にする