SE主婦、母になる。

一児の母になったアラサー主婦が、日々の暮らしのことを綴ります。

赤ちゃんの記念樹

このエントリーをはてなブックマークに追加

子どもが生まれた年、
祖父母のお家の庭に、記念樹を植えました。

 

何を植えるのかは、色々悩みました。

男の子なので、あまり可愛らしすぎないものを。
田舎なのでお庭は広いと言えども、
あまり高くなりすぎないものを。

 

平和の象徴「オリーブ」、
生命力の象徴「クスノキ」、 
難を転じる「ナンテン」、
勝利の木「ゲッケイジュ」・・・


色々調べてみましたが、
つぼみがコブシの形をした「コブシ」の木にしました。
握りこぶしで「幸せをつかむ」という願いを込めて。

 

帰省前にネットでポチッとして、
祖父母宅に配送してもらいました。


 

 

毎年背くらべして、写真に残していくつもりです。

まだ、子どもの身長とそんなに変わりませんが、
そのうちグングン大きくなってくれるでしょう。

広告を非表示にする