読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SE主婦、母になる。

一児の母になったアラサー主婦が、日々の暮らしのことを綴ります。

子どもと読みたい(自分が読みたい)絵本5選

このエントリーをはてなブックマークに追加

小さい頃から本が好きでした。

大人になった今は、図書館を利用させてもらっていますが、
お気に入りの本は手元に置いておきたいものです。

うちの子には、まだ少し早いのですが、
一緒に読みたいなと思っている本をご紹介します。

チャイクロ

小さい頃に持っていて、何度も何度も飽きずに読んでいました。

「色を混ぜたら別の色ができる」とか、
「『たいこ』から『い』を取ったら 『たこ』」とか、
小さな子供には、発見の連続でした。

新装版ということで、新しくなったチャイクロを、私も一緒に読みたいです。

マップス

本屋さんで見かけてから気になっています。

地図とイラストが描かれていて、
歴史のこと、食べ物のこと、動物のこと・・・
見ているだけでその国のことを学ぶことができます。

100かいだてのいえ

100かいだてのいえ [ 岩井俊雄 ]

100かいだてのいえ [ 岩井俊雄 ]
価格:1,296円(税込、送料込)

1階、2階、3階・・・と100階分のお部屋が描いてあります。
文章は書かれていないのですが、
それぞれのお部屋を見ているだけで
色んな物語を想像できます。

時の迷路

時の迷路 [ 香川元太郎 ]

時の迷路 [ 香川元太郎 ]
価格:1,404円(税込、送料込)

恐竜時代や縄文時代、江戸時代まで、色んな時代が舞台になった迷路の本。
かくし絵があったり、クイズがあったり、飽きずに長く読めそうです。

動物の迷路や、乗り物の迷路など、他にも色んなシリーズがあります。

コんガらガっちどっちにすすむ?の本

ピタゴラスイッチが好きなので、気になっています。

今度はこっち!と、 繰り返し読めそうです。

広告を非表示にする