読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SE主婦、母になる。

一児の母になったアラサー主婦が、日々の暮らしのことを綴ります。

我が家のホームベーカリー事情

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームベーカリーを買って、4年くらい経ちました。
「絶対買うべき!」とか、「買っても使わない…。」とか、
色々な意見があると思います。

我が家の場合は、「買って良かった!」です。
そこで、我が家のホームベーカリー事情についてご紹介します。

炊飯器並に活躍中

我が家は、平日の朝はパン食です。

主人が食パン2枚、私が1枚食べます。
それに加えて、離乳食をパン食にするときは半枚。

使っているホームベーカリーは1斤焼き。
それを6枚切りにするので、1回焼くと1~2日分になります。

土日の朝は、食パンを食べることもありますが、
ホットケーキを焼いたり、ワッフルを焼いたりと、
ちょっと手間をかけます。

そんな感じで、ホームベーカリーは週に2~3回使っているので、
炊飯器と同じくらいの頻度で活躍していることになります。

メリットとデメリット

ホームベーカリーを使ってみて、感じたことを挙げていきます。

ホームベーカリーのメリット

  • パンを買いに行かなくても、パンが食べられる。
  • 朝起きたときに、焼き立てパンのいい匂いで幸せ。
  • 添加物もなく、安心安全。

食パンを買って帰るとき、意外とかさばるし、
潰れないように気をつけないといけないし。

その点、ホームベーカリーだと、必要な分だけ作って、
しかも作りたてが味わえます。

しかも、ベッドの中までいい匂いが漂ってくると、
「朝ごはん食べようかなー」と起きる意欲が湧いてきます。
自分流にアレンジできるようになると、朝食がさらに楽しみになります。

あとは、砂糖やお塩の量を自分で調整できるので、
赤ちゃんにも安心してあげられます。

ホームベーカリーのデメリット

  • 良い材料を揃えれば、値段もそこそこ。
  • 機種や置き場所によっては、音がうるさい。
  • 材料を計量するのが面倒。
  • 焼き上がったパンを切るのが面倒。

最近は材料の値段が上がりつつありますし、
良い材料を使おうと思えば、選択肢も色々。
材料費もそこそこします。

音に関しては、うるさくないとは言えませんが、
私はそこまで気になりません。
少なくとも、寝ている最中に、音で目が覚めたことはないです。

材料の計量や、パンを切る作業は、ちょっと面倒です。
「おいしいパンが食べたい」という思いより
「作るの面倒だなー」という思いの方が強くなってくると、
ホームベーカリーは、ただの置物に成り下がってしまいます。

ホームベーカリーを長く使うために

物事を続けられない大きな要因は、作業が「面倒」であること。
デメリットとして挙げた

  • 材料を計量するのが面倒。
  • 焼き上がったパンを切るのが面倒。

という点について、改善してみましょう。

オリジナルパンミックス粉を作る

材料を計るのが面倒なら、まとめて計って作りおきしておきます。 

過去記事に書きましたが、これがあると準備がかなり楽になります。

 

piyoco-garden.hatenablog.com

 

便利グッズ

便利グッズがあれば、作業が楽になりますし、楽しくなります。
うちで使っているのはこちら。

バターカッター

切る前に、バターを常温に戻しておかないといけませんが、
一度切ってしまえば後が楽です。

パン切りガイド

同じ厚さに、まっすぐ切るならガイドがあると便利です。
5枚切りからサンドイッチ用まで、厚さを調節できるこちらを買いました。

ホームベーカリーはお得なのか?

材料費

我が家で使っている材料の値段帯はこんな感じ。

材料値段
強力粉 2000g 440円
バター 200g 420円
スキムミルク 185g 378円
イースト菌 125g 540円
砂糖 1000g 198円
1000g 198円

全体的に、安めのものを使っています。
強力粉はピンからキリまであるので、そのうち食べ比べしてみたいです。

1斤あたりのお値段

以上の情報から、1回に使う材料のお値段を計算すると・・・

材料1回あたり何円
強力粉 55円
バター 32円
スキムミルク 12円
イースト菌 12円
砂糖 3円
1円
合計 115円

これに加えて、水180cc分の水道代と、パンを焼くための電気代がかかります。

100円を切るお値段のパンを売っているお店もありますし、
絶対的に安いというわけではありません。

味も比較したことはないので何とも言えませんが、
ただ一つ、焼きたての香りだけは、
絶対にホームベーカリーの方が勝っていると思うのです。

まとめ

仕事が忙しくなったとき、ホームベーカリーを使わなくなったことがありました。
が、自家製パンミックス粉を作るようになってからは、
忙しいときでもパンを焼くモチベーションを保てるようになりました。

多分これからも、ホームベーカリーは我が家で大活躍してくれることでしょう。

広告を非表示にする